HOME > レジェンド松山のギャラリー

2019レジェンドカップDivisionI

2019年2月9日(土)、10日(日)

 

レジェンドカップDivision気魍催いたしました。

今年度は、「東日本大震災・西日本豪雨 被災地復興支援大会」としての開催です。

 

まずは男子会場の様子から。

男子らしい、力強いプレーの連続。少々の当たりではびくともしません!

 

続いては女子会場。

男子にはない柔らかさの中にも、ガッツあふれるプレーがたくさん見られました。

 

1日目の夜には、お楽しみの全体交流イベントも開催しました。

今回も司会進行は、レジェンド松山の子どもたちが務めました。

 

まずは、「チーム紹介」という名の「出し物発表会」

年を追うごとに、衣装や音楽や時間と手間をかけて準備してくださっていて・・・

本当に楽しませていただいています! ありがとうございます!

今年の流行は、学ラン!

 

地元のお祭りにちなんだ踊りや、これまた流行の「U・S・A」♪

 

毎年恒例、徳島の阿波踊りで会場は一体に!

 

景品のかかったクイズ大会! 大人も子どもも必死!笑

 

こちらも毎年恒例、選手宣誓。

今回は、昨年7月の豪雨で甚大な被害を受けた、倉敷・真備地区から参加してくれた選手が宣誓を。

子どもたちだけで考えたという、心のこもった言葉に、

私たちもたくさんの勇気をもらい、改めて感謝の大切さを感じさせてもらいました。

逆に、参加チームの皆様からの心を集めた義捐金をお渡しし、地域に役立てていただくようお願いしました。

 

 

さて、2日目の試合もは無事に終了すると、閉会式です。

選手とコーチがボールとともに、言葉を贈りあう「愛のキャッチボール」

 

最後は「レジェンドGO!」で締めくくりました。

 

毎年のご参加に、関係者一同、心より感謝申し上げます。

被災地復興支援もあり、例年以上に、愛と感謝を感じることができた大会となりました。


LC強化大会

12月27日(木):女子、12月28日(金):男子

 

中学生の強化大会に出場させていただきました。

対戦相手は、1・2年生の現役チーム。

(レジェンド松山は、3年生も交えたチームで参加させていただきました)

 

途中、怪我人が出たり、アップ不足・体力不足でしんどい場面もあったりしましたが、

何とか踏ん張りきり、

男女ともに優勝することができました。

 

主催の先生方、毎年参加させてくださり、本当にありがとうございました。

対戦チームの先生方、選手の皆さん、

必死のプレーで対戦できたこと、心から感謝いたします。


LC高知交流戦in松山

12月24日(月・祝)

 

クリスマスイブは、中学生の交流ゲーム。

野外活動センターに、高知県の強化選手(3年生)が来てくださいました。

 

男子は、少ない人数ながらもたくさんのゲームを組めたので、

体力の限界まで試合させていただきました。

 

女子は、交代で出場しながら、

コート上でも、ベンチでも、自分たちの課題に取り組みました。

 

毎年10月の高知遠征のご縁が、今回は松山での試合につながり、

お越しくださった高知県の関係者の皆様には、本当に感謝しています。

 

この素敵なご縁を力に変えて、

子どもたちが、今後もそれぞれのステージで精一杯輝けますように。


レジェンドフェスタ

12月23日(日)

 

今年もにぎやかに、レジェンドフェスタを開催しました。

 

午前中はアトラクション。

 

風船割ったり・・・

輪投げしたり・・・

じゃんけんしたり・・・

ピンポン玉運んだり・・・

ぐるぐる回ったり・・・

 

今年のお昼ご飯は、「愛ののりメッセージ弁当」♪

こちらは恥ずかしそうに下むちゃいました

 

午後からは、フェスタ名物「仮装バスケットボール」

小6男子、ノリノリで記念撮影!

ハチさんやサンタさんも登場!

仮装の全貌はこちら(笑)↓

 

今年は初の試みとして、保護者と後援会の親睦タイムを設けました。

「ピロポロ」という柔らかホッケーです。たくさんの方のご参加、感謝いたします!

 

チーム対抗種目は、新聞くぐりリレー。その名も「ひょっこりはん」

新聞から、ひょっこり登場。小さい子どもたち、さすがにすばしっこいです。

チーム対抗種目の景品は、みんなで仲良く山分け。チョコレートを目の前に真剣です!

こちらは、最後のお楽しみ「お菓子まき」タイム!

クリスマスのプレゼントとして持って帰ってね。

 

今回のフェスタには、「みきゃん」だけでなく「こみきゃん」も来てくれました!

愛らしいおめめに、子どもたちも感激した様子。

 

ご協力くださった、たくさんの皆様、本当にありがとうございました!


DCバスケットボール(追加しました!)

12月9日(日)

 

バスケットボールも残り2回となりました。

 

恒例となった、自分たちで出欠確認。大きな声で名前を呼び、返事をします!

 

今日の衝撃!「キッズたちは“おしくらまんじゅう”を知らなかった・・・」

 

アップは、コーン裏返し競争!どっちがたくさんひっくり返せるか!

 

立ち姿も、回を追うごとにカッコよくなってきました。

 

ドリブルのボールだって、上手くコントロール!

 

そして、いよいよお楽しみの試合タイム!

 

「ボール追いかけっこ」から、「バスケットボール」に進化してきましたよ!

 

ラスト1回のバスケも、思いっきり楽しんでもらえるとうれしいです!

 

 

+++++

 

12月2日(日)

 

今日はお楽しみ、親子バスケです!

 

お父さんに負けないように、精一杯ジャンプ!

 

子どもたちに負けられない、お母さんのナイスディフェンス!

 

大人の体力回復タイムで、子ども同士の試合も。なんだかカッコよくなってきました!

 

さあ、最終決戦!

負けられない大人たちも、作戦タイム!

 

激しいボール争い!

 

子どもチームも負けずに向かっていきます!

 

・・・が、ディスカバリーの素敵なお父さんお母さん、容赦ありません(涙)

おかげで、最終的には子ども17人対大人5人の対決に・・・。

 

それでも、子どもたちは1点及ばず・・・

子ども相手でも、全力でお相手くださる素敵なお父さんお母さんたちです。

歓声いっぱいの楽しい時間をすごすことができました!本当にありがとうございました。

あとは、大人の皆さん、からだのケア・・・十分にお願いします!

 

+++++

 

11月23日(金・祝)、25日(日)

 

バスケ第2回、第3回もにぎやかに開催しました!

まとめてお届けします。

ボールもきれいに整列! 準備万端!!

 

全員で手をつないで、一斉に立ち上がります!「せーのっ!」

うまくいかないときは、自分たちで相談。仲間意識も高まってきました。

こちらもアップ項目。4隅の陣地に、ボールを3個集めたら勝ち!子どもたち、必死です!

 

ラダーを使って、構えの練習。なかなか様になってます。

今度は、ボールを持ってドリブルも。

もちろん、準備や片付けも子どもたち!

 

そして今回も、練習中は子どもに夢中のコーチたち・・・。

 

試合の前には、運命のフリースロー合戦で試合順を決めます。

試合前のごあいさつも、心をこめて、ていねいに。

待っている選手ももちろん整列です・・・ひとりだけ、カメラ目線ですが(笑)

 

試合は大白熱!!

 

次回、12月2日は親子バスケです!

 

+++++

 

10月28日(日)

 

ディスカバリークラブのバスケットボール教室が始まりました。

今年は全部で6回。親子バスケの日もあります!

 

まず第1回目は、バスケットボールの基本の姿勢を学んで・・・

 

足の細かい動かし方を練習して・・・

 

ボールの扱いに慣れて・・・(なぜかカメラ目線ですが・笑)

 

ドリブルの練習して・・・

 

パスの練習して・・・(コーチも夢中になりすぎて、写真がありません・・・)

シュートの練習して・・・(更に夢中になりすぎて、歓声をあげていました・・・)

 

最後には、試合をしました。

シュートも入って、お父さん・お母さんにいいところ見せられたかな?

 

あと5回の練習で、どんどん上手になろうね。

この先が楽しみです!


BA新田高合同練習

12月8日(土)

 

アドバンス・ブレイクコースの選手とともに、

新田高校にお邪魔してきました。

 

ウインターカップ出場を決め、大会前のお忙しい時期にもかかわらず、

小学生との合同練習をお引き受けくださいました。

 

はじめは、高校生のスピードやパワーに圧倒されるばかりでしたが、

(ちょっとだけ遠慮しながらも)迫力あるプレーを見せてくれるお兄さんたちに、

必死に食らいついていきました。

 

 

新田高校の玉井先生は毎年、ボードを使って丁寧に説明してくださいます。

 

優しくも迫力あるお兄さんたちとの練習は、子どもたちも毎年楽しみにしています。

今年も本当にありがとうございました。

ウインターカップ、頑張ってください!


DCテニス

11月18日(日)

 

ディスカバリークラブは、テニス教室。

お天気にも恵まれ、11月にもかかわらず、キッズたちはボールを追いかけました。

 

構え方、打ち方を教わったら、気分はもう「錦織圭」!!

 

ジャンプして「エア・ケイ」!

 

こちらは「エア」ではなく、「エビ」??

 

テニス部のお兄さんは、さすがの構えです。

 

たまに、野球の構え(バットを立てて構える)から、

 

ホームランバッターも登場!!

 

(注)テニスは、ラケットを下に構えるそうです。下から上に打つイメージで!

 

こちらは、レジェンド名物「ボール拾い大会」!  だれがたくさん集められるかな?

 

足まで使って、ボールを持ったのはいけど、どうやって進む? がんばれ〜

 

最後は、4対4の特別マッチ!

 

やっと私のところに来た〜

 

毎年の丁寧なご指導のおかげで、キッズたちの上達具合に、驚かされます。

日野コーチ、玉井コーチ、今年も本当にありがとうございました!


LC(男子)クラブ交流戦

 

11月10日(土)、11日(日)の2日間で、 鳥取県境港市からクラブチームが来松されました。

市内の中学校・高校にご協力いただき、 カテゴリーの枠を越えた交流戦を開催しました。

 

女子とは違うスピードやパワー、真剣勝負に圧倒されます。

 

1対1のディフェンスもこの構え。

 

絶対に打たせまいと、必死にブロック!

 

オフェスンスでは、速い展開から次々とスペースに攻め込んでいきます。

 

シュートの瞬間だけは、リラックスして。

 

レジェンド松山の下級生も、上級生からの応援を受けながら、頑張りました。

 

最後まで、激しいコンタクト!

 

リバウンドの構えも負けていられません。

 

会場としてご協力くださった、久谷中、小野中の関係者の皆様、

ご参加くださった、津田中、道後中、桑原中、新田高の皆様、

おかげさまで充実した交流戦となりました。

 

本当にありがとうございました。


DC体操

10月8日(月・祝)

 

毎年楽しみ体操教室!

たくさんの器具にさわり、たくさんの経験をさせてもらいます!

 

今年は長なわとびから。タイミングを合わせてジャンプ!

 

「スラックライン」という綱渡りのような競技。バランス感覚や集中力を養います。

プロ選手は、この上でジャンプしたり、宙返りしたりするんですよ。

 

みんな楽しみ(?)柔軟の時間。

 

ブリッジしながらも余裕のピース!

 

吊り輪に挑戦。腕だけで体重を支えて、足をそろえて・・・。

 

こちらは、あん馬の練習器具。みんななかなか上手です!

 

前転(まえまわり)の練習中。簡単そうで難しい・・・。

 

トランポリンでジャンプ!さっきの柔軟のおかげで開脚もバッチリ!

 

こちらはトランポリンとマットを使って、前方宙返りの練習中。

さっきやった前転の練習を思い出して!

 

 

11月4日(日)体操2回目です。

 

毎年大好き、壁のぼり!!

 

たまに、壁突撃・・・。

 

今回もきれいな開脚キッズ隊!

 

ブリッジで、片足挙げてバランス取ったり、

座った構えから、側転練習したり。

 

平行棒での目標は、ここですが・・・

 

「そんなの無理〜」と、コーチに訴えてみたり・・・

歯を食いしばって、必死にあがいてみたり・・・。

 

細い平均台の上だって、へっちゃら!!

・・・じゃなくて、へっぴり腰でも、コーチたちの助けを借りて最後まで頑張ります!

 

最後には、マットの上で、前方宙返り!

トランポリンの上では、補助器具を使って、後方宙返り!

 

今年も笑顔たくさん、歓声たくさんの体操教室でした。

アピアの先生方、毎年楽しい時間を本当にありがとうございます!


BA定期練習(松山市職員研修)

10月27日(土)

 

バスケットボールアカデミーの練習は、今日も元気に開催中です。

その練習に、松山市の職員の方が、研修に来てくださいました。

よりよいまちづくりのために、NPOの活動を実際に体験する中で、

レジェンド松山のような市民活動団体への理解を深めたいという思いできてくださった皆さんです。

それぞれ、まちづくりに関わる部署の方や救急隊の方、松山市の職員4名の普段のお仕事は様々です。

まつやまNPOサポートセンターの職員さん1名も研修のサポートできてくださいました。

 

練習前に、団体の概要や、なぜNPO法人になったのか、など、話を聞いていただきました。

練習前には、シュートの体験も・・・。

 

 

練習前には、子どもたちの前で自己紹介をしてくださいました。

レジェンド松山の子どもたちは、大きな声でご挨拶!

 

いよいよ練習開始。

見てくださっている松山市の方々に、子どもたちも頑張りを見せます

 

この日は、レジェンドクラブの中学生も手伝いに来てくれました。

 

練習途中で、子どもたちにアドバイスを下さいます。その後の頑張りのすごかったこと・・・。

 

最後は、レジェンドらしく、お礼のハイタッチ!

 

元気な子どもたちと一生懸命活動することで、

NPO法人レジェンド松山の活動を知っていただき、少しでも地域にご恩返しできるといいです。